フリー統計ソフトRを使うための集中講義2011

提供: StatGenetKyotoU
移動: 案内検索
  • 講義内容(『教材』)はこちら
  • なお、内容は、参加者が決まった段階で、若干~かなり、変更される可能性があります
  • 参加予定者の背景
    • 医学専攻
      • D1 x 3
      • D2 x 2
    • 医科学専攻
      • M1 x 2
    • 社会健康医学系専攻
      • D2 x 1
    • 病院職員 x 2
  • Rユーザ相談室
    • 履修後、継続してRを利用するための参考書→こちらなど
  • 非正規履修の仕方